ニューかおり 

  

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 新着情報など » TITLE … ニューかおりのロゴマーク

ニューかおりのロゴマーク

当店のシンボルマークになっている花をご存知でしょうか?
ロゴ ロビー看板
知らない方のために、またこの季節柄いうことで、ここでご紹介致します。っと言う私も入社1年にも満たなく、なんの花なのか疑問に思っていたのですが、なかなか聞く機会といいますか、日々仕事で忘れた頃に思い出すといった感じで・・・ (^_^;)アラマッ
私事はさて置き、いろいろと調べてみました <(`^´)>ヨッシャ!

この花は「大花延齢草」(オオバナノエンレイソウ・Trillium kamtschaticum)です。
ユリ科(ユリ科トリリウム属)の多年草エンレイソウ属の多年草で、花期は、5月~6月。花色は白で、高さ15~40㎝になり、太くまっすぐに伸びた茎の頂に、広卵形で長さ7~17㎝の葉を3枚、プロペラの羽根のように輪生させます。
花径は約3~5cm。分布は本州北部から北海道にかけての山地の林の下や湿った草原などに群落をつくるそうです。
種子は白色の甘酸っぱいゼラチンのような物質がついていますので、アリなどが寄り付き種を持っていき子孫を広げていきます。春、花が咲き、夏にできた種子は翌年の春に発根し、2年目の春にへら上の葉1枚を発芽するそうです。
その後4~6年はその葉が枯れては翌年少し大きくなるというのを繰り返し、その後に葉が3つになります。
またその後5~6年は、その3つの葉が成長し続け、やっと10~15年かけ春に開花します。一般的には初夏または春の終わり頃に花を咲かせます。ちなみにその実はアイヌ料理などに使われたり、また茎や根は薬用(胃腸薬)として使用しているそうです。葉は毒性があり食べられません。寄ってくるのはアリだけではなく鹿もこの植物を補助的な餌として食べるそうですよ。
エンレイソウ001
エンレイソウは漢字で延齢草と書きますが、古いアイヌ語に由来する名前であると言う説もあります。俗に、ヤマソバやアメフリボタンとも呼ばれてもいます。ヤマソバの由来は実の形がソバに似ていることから、またアメフリボタンと言う呼び名は霧が多い道東特有のもので、花を摘み取ると必ず雨が降るという言い伝えがあるそうです。
またその名の通り、寿命が長い植物です。可憐な花が咲くまで10年から15年。しかも初めて花を咲かせた後、少なくても10年間は花を毎春咲かせ、寿命が30年から50年と言われてるそうです!
旧ロゴ
 ニューかおり 旧ロゴ

北海道大学大学院 地球環境科学研究科 生態遺伝学講座 助教授の大原 雅さんが22年前から研究をしてるそうですが、未だかつて、野生の状態でこの花を追跡調査を行った研究者がいないそうで、はっきりとした寿命がわからないそうです。
ちなみに北大のシンボルマークでもあり、北大の寮歌にも延齢草という歌詞があるそうです。また校内の原生林にもゴールデンウィーク明け頃からたくさん見ることが出来るそうです。
エンレイソウ002外看板とエンレイソウ
余談ですが、アメリカの17番目の州であるオハイオ州の「州の野草」に指定されています。
エンレイソウ003シロバナノエンレイソウとよく似ているそうですが、オオバナノエンレイソウの方がやや大きく上向きに咲くそうです。

更にしかも!
2008年5月13日付けの「旭川新聞オンライン」
http://www.asahikawa-np.com/
によると、6枚の花弁をもったものが見つかったとの事です。
http://www.asahikawa-np.com/digest/2008/05/01401149/
スポンサーサイト

テーマ:北海道/道東 - ジャンル:地域情報

*** COMMENT ***

そっか~

このシンボルマークの由来を初めて知りました。
このシンボルマークを掲げつつも、「腹八分目」人生を選んだ先代社長を思い出します。

個人的には「アメフリボタン」説が心地良いです。v-14

道央では祭典が行われているようですが、
今日も「かおり」は変わりなく、日々のいい仕事をなさっていることでしょう。

スタッフの皆さん、体調崩されないように!




管理人のN様へ
エンレイソウに関する、学術的な、又多岐に
わたる薀蓄、たいへん参考になりました。
日本だけじゃなく、オハイオの州花にもなってるなんて、なんともびっくりしました。我が家の庭にも昔はたーくさん咲いていましたのに、人間に駆逐されて今はチョボチョボと咲いてるだけです。大事にしたいという思いを強くしました。有難うございました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう